山本正子
Masako Yamamoto

Lesson Title
レッスンタイトル

ゆがみの調整7種とひかりの瞑想

肩甲骨・骨盤・仙腸関節・足の重心などの左右アンバランスを調整して、歪みから始まる痛みや凝り・内臓異常を調整改善。体が整ったところで、ハートの奥にあるアナハタチャクラの愛に気づく瞑想に入る。

Time
レッスン時間

16:00〜17:00

Profile
プロフィール

山本ヨガ研究所所長・日本総合ヨガ普及協会理事長・視力向上ヨガ協会理事長。1970年日本のヨガ創始者沖正弘導師の直弟子となる。アイアンガー道場・シバナンダ道場で修行。香港中國医學研究院卒業。ヨガで腰椎椎弓分離症が完治した体験から「ヨガとは生きる英知そのものである」と実感する。伝統ヨガ(沖ヨガ)を阪神間の40余教室にて指導、指導者育成中。

3 Questions
3つの質問

・今の世界でヨガはなぜ必要だと思いますか

体力や気力が低下のストレス社会では、ヨガでやさしさと助け合う心に目覚めることが大切。アーサナ・呼吸法や瞑想により健康になり笑顔でエネルギーチャージして人生を送ることができるツールであると考えるからです。

・ヨガを教えていて一番価値があると思うことはなんですか

自然治癒力が目覚め生きるための能力が更に開花し寛容になれること。ヨガの心身のメンテナンスで自信がつき、メンタル面でも周りを明るくしていること。仕事の能力アップ、学習能力アップにも役にたっていること。

・今までヨガをしたことがない人へメッセージ

ヨガは誰でも、どんな場所でもできます。体の硬い人ほど、ヨガにチャレンジすることで効果を早く体感できる喜びが待っています。なんでも相談にのってもらえるのがヨガの先生方ですので、ぜひ一歩踏み出してください!

所属/Affiliation

山本ヨガ研究所

日本総合ヨガ普及協会

NPO法人沖ヨガ協会

ヨガスタイル/Yoga Style

伝統ヨガ(沖ヨガ)

ヨガプラス東洋医学

視力向上ヨガ

言語/Language

日本語