国際ヨガDAYとは

国際ヨガDAYとは

「国際ヨガ DAY」とは、2014年、ヨガ発祥の国インドのモディ首相が国連で提唱し、177ヶ国の賛成を得て制定されました。http://www.un.org/en/events/yogaday/

 

1年で最も太陽の位置が高い夏至の6月21日、世界中の人々がヨガを楽しむ日です。

 

「第1回国際ヨガDAY」は、2015年6月21日に、ニューヨーク、パリ、ロンドン、北京、ニューデリー等世界の主要な都市をはじめ、190ヶ国で開催され、YOGAの恩恵を広げていく活動に取り組む一日として世界的に広がっています。

国際ヨガDAY関西とは

日本でも健康と平和、ヨガの普及と浸透を目指し、世界との繋がりを体感できるイベントとして、2016年に大阪城公園で「国際ヨガDAY関西」が始まりました。2017 年は京都の平安神宮、2018年は神戸のメリケンパーク、2019年は奈良の平城宮跡朱雀門で開催し、西日本最大級のヨガイベントになっています。

 

2020年は和歌山県の高野山 壇上伽藍で「ヨガのある平和な景色」を実現いたします。

主催団体のご紹介

国際ヨガDAY関西 実行委員会

2015年秋、国際ヨガDAYの趣旨に賛同し、ヨガに携わる人達で発足したボランティア団体です。

健康と平和、ヨガの普及と浸透を目指し、世界との繋がりを体感出来るイベントとして、関西各地で開催しています。